スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいことがありました

本当にお久しぶりです。

このブログの存在自体忘れかけていました。

ホームページの方もちょっと訳ありで昔のものをアップしている状況です。

ツイッターもフェイスブックも最近は全然だし。

こういったものに向いていないのかもしれません、自分は。

それはさておき、最近いろいろとうれしいことがありました。

少し前に突然自分のところに履歴書が送られてきました。

来春専門学校を卒業予定の女の子からでしたが、面接の機会を与えてほしいと。

何故に自分のところ?

ホームページを見てくれたのだと思うのですが、びっくりした・・・。

別に募集をかけていたわけでも何でもないので。

履歴書を何度も何度も読み返しましたが、言葉は少々拙いながらも一生懸命さがすっごく伝わってきて・・・。

何とかこの娘と一緒に仕事ができないかと真剣に考えました。

でもこの娘に職人仕事を要求するのも酷だし、何よりもこの娘の一生懸命さに応えることが出来る実力がまだ自分の会社にはない・・・。すっごく悔しくて残念だけど。

丁重にお断りをさせていただきました。

もう就職先が見つかったのかそれともまだ探している最中なのかはわかりませんが、彼女であればきっと良い会社に出会えるはずです。

陰ながら応援しています。



もうひとつ。

現場で学生時代の友人と出会いました。

20年以上ぶりです。

くやしいけど、学生時代よりもいい男になっていましたね。

自分はすっかりでぶでぶになったというのに。

みんな頑張ってるんだな、と。

幸いなことに学生時代の友人たちは皆仕事や人生に対し真面目に取り組むやつばかりでして、おかげで自分もそれを励みに頑張ることができます。

ホント久しぶりに同窓会したいな。お盆辺りをメドに何人かに声をかえてみようかな。



他にもまだいいこともあったし、よくないこともあったのですが、まあこの辺で。

ところで自分の仕事の話ですが、例によって何だかんだで動いています。

で、来月久しぶりにラスベガスに行ってきます。

ハイグレードな研修と商談が目的です。

今回の商談が成功すれば自分も会社も次のステージに行くことが出来ます。

とにかく、やっとここまでこぎつけた。頑張ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。

昨年末バタバタしてましてブログの更新が年をまたいでしまいました。

昨年は結構いろんなことがありました。いろんなことをしました。

スターバックス様の床改装を施工できたことは、本当に自分にとって大きかった。

応援という立場でだが、プーマショップの大型独立店の床工事に参加できたのもよかった。

10月に東京ビッグサイトで開催された大規模家具展に出展できたおかげで、自分の今後の方向性が見えてきました。

娘が病気で入院した時はつらかった。自分がしっかりしなくてはと思いできるだけ顔には出さないでいたけど・・・。元気になってくれて本当にありがとう。

今年は・・・。

基本家族が健康でありさえすればそれだけで丸儲け。それ以上は望まないけども。

望みというよりも目標、指針、目指すところは。

仕事では天板・家具を中心に据える。

家具展での評価から、この先「イケル!」と考えている。

昨年現場仕事を優先したためにせっかく注文いただいた天板・テーブルのキャンセルがいくつかあった。

今年はそれがないようにする。

現場では今年何やらセムコが日本に再上陸するとかしないとか。

日本にセムコの正規代理店ができるのはありがたい。

その絡みでの施工の話もあるが、今は未知数。

ただ動き出したら一気にだろうから、体制だけは整えておく。

昨年かかわった施工にも引き続き携わっていきたい。

そして今年はもっと家事をしよう。

自分では結構しているつもりでも、全然まだまだ。

昨日も嫁にきつい嫌味を言われた事だし。(年末に気分の悪いことったら。)

とにかく何かかしら動く。今年は。

風邪薬のせいで頭がぼーっとしていて何書いてるか全然分かんなくなってきたのでこの辺で。

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

この1カ月いろいろありました

この1カ月いろいろあって本当に忙しかったです。

仕事もそうですし、プライベートでも。

プライベートは主に甥っ子姪っ子サービスで忙しく、肝心のマイ家族サービスは全然さっぱりで・・・。

嫁はブーたれてばかりで正直うっとおしいです。

仕事の方では・・・。

①念願の某コーヒーショップの床改装工事の施工に携わることができました。

仕上げそのものはまあ普通と言えばそれまでなのですが何せ施工条件が厳しくて厳しくて。

思いっきり自画自賛しますが、自分でなければあの施工条件であのクオリティーで仕上げることはできなかったでしょう。

自分は別に凄腕の職人ってわけでもありませんが、あの施工に関しては相当量の知識がないと成り立たなかったはずです。

自分のマニアックな知識が生かせる特殊で、かつ大変な現場でした。

②そして今10月の家具展への出展に向けて、椅子の座面を鋭意試作中です。

スケジュールが押しに押していて、間に合わないかもしれませんが・・・。

しかし今後のことを考えると何としてもやりきりたい!

とりあえず今週やるだけやってみよう。

③残念なことに仕事用の車がぶっ壊れました。

廃車です。

せめて来春の車検までもってくれてたら・・・。

今とりあえず乗る車を探していますが、予定外の出費で本当に頭が痛い・・・。

④今後のことでいろいろ動いています。

でもこの先どう転ぶか分かんないので今ここでは詳しく書けません。

話の転び方次第では面白いことになりそうなのですが・・・。



まあ何やかんやでこの暑さの中元気に動いています。

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

まったく反応なし

前回のブログ「業者・職人の意見は要りませんか?」にて広く意見を募集しましたが…。

やはりというかまったく反応がありませんでした。ツイッターでも紹介したのですが…。

まあ自分のブログやツイッターを見てくれている人自体が少ないですからね。

時期尚早だったのかも。でもあきらめないぞ。



いろんな立場の人の意見を家づくり(建物づくり)に活かす、この試み自体はけっこう目にします。

自分も工務店や住宅メーカーに意見を求められることがあります。

でも工務店や住宅メーカー主催の場で、下請け業者がどれだけ本音を言えると思います?

利害が絡むとどうしても当たり障りのないことしか言えないですよね。

ですから利害の絡まないところで、業者主導の意見交換の場を作りたかったのですが…。

まああせらず地道に取り組みます。

ネットだけでなく、交流会や飲み会にも参加して仲間を増やすぞ。(飲み会は正直苦手ですが。)

とりあえず来週アキト建築設計さんからの誘いで建築・不動産関係者の飲み会に参加します。

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

業者・職人の意見は要りませんか?

以前から考えていたことがあります。

それは「自分たちのような工事業者や職人の意見をお家や建物造りに活かせるシステムを作ることが出来ないか?」と。

住宅をはじめ建物を建てるとなったとき、お施主様はいろんな所、いろんな方に相談されると思います。

設計事務所や住宅メーカー、大小ゼネコン、工務店、そこに勤める設計者、デザイナー、営業マン、現場監督、ファイナンシャルプランナーなど。

いろいろな立場や職種の人からの意見を住宅などの建物作りに活かされていると思います。

ただ計画段階で業者(下請け)・職人の意見が反映されることはまずありません。

そもそも計画段階では業者や職人が意見を述べる機会はありませんから。

必要ありませんか?私たち業者や職人の意見は。

設計者や営業マンとはまったく違った視点での意見を持っていますが。



このことは自分がゼネコンで現場監督をしている頃から考えていました。

現場で職人さん達と話をしていると、「なんでこんな工事をするんだ?こうすればもっと楽に出来るのに」とか「こんなやり方だと後々良くない、本当はこういうやり方の方が良いのだが」とか、よく意見されました。

まあ多くの場合「楽をしたい」「後々のクレームを回避したい」がゆえの意見ですが、でもとても大事なことです。

職人が楽をすることは実は工期短縮やコストダウンにつながることもあり、クレームを回避するために工事の質を上げてくれるのは誰にとってもありがたいことですから。



今自分自身が業者・職人の立場であるわけですが、その思いはますます強くなりました。

自分自身工事をしていて、「手間がかかるわりには見た目はさっぱりだなー」とか「こんなやり方だと2年もするとひび割れてどうしようもないだろうな、でも監督はそれでもいいからやれって言うし…」ということが多々あります。

でもやる以上はやはり自分なりのベストを尽くしたいのです。

不満や疑問を持ちながら仕事をするのはちょっとつらいです。

何とかこの状況を改善したいなと。

何よりもその分野においてはデザイナーや設計士よりも自分達こそが一番詳しいという自負心があります。

お施主さんをはじめデザイナーや設計士、営業マンに監督さんなど建築に携わる全ての人は日頃新しい情報について常にアンテナを張ってるかと思います。

ただ立場的にどうしても建築全般いついて考えなければならず、どうしても「広く浅く」となります。

その点専門業者や職人はその分野のみに特化している分だけ、より濃い情報を得ています。

たとえば自分の技術や知識にしても数年前に得たものが今ようやく世の中で認知されつつあるような状況です。

他の職種の人と話をしていても皆同じような気持ちを持っているようです。

ただしあくまでそれぞれの分野に限ってであって、全体的な視野に欠けているのも事実ですが。



工事中にその場で意見を求められても、時すでに遅し、という場合が多いです。

もし建物の計画段階で何らかの意見を述べる機会があれば…。

専門的で偏っているかもしれないですが、誰も知らなかった、気づかなかった意見が出るかもしれない。

ひょっとしたらより良い建物を造る為のアイデアがその場で生まれるかもしれない。

いろんな可能性があると思います。



以前から考えていたこの「業者・職人の意見を建築に反映させるシステム」の実現にむけてそろそろ動き出そうと思います。

なぜ今なのか。

ホームページやブログにて規模や経済力に関係なく自分のような立場でも情報発信が出来ます。

そしてさらに最近はツイッターによって賛同者、仲間を得ることも容易になりました。

10年前は頭の中にあっても実現が難しかったことが、今ではわりと簡単に出来る便利な時代になりました。

もう少し煮詰めて考えなければならないでしょうが、この趣旨に賛同してくれる仲間を募集します。

業者・職人の方々はもちろん、建築に関わる全ての立場の人、そして何よりこれから建物を建てようとなさる方々。

これからどう動けばよいか模索しなければなりませんが、まずは業者・職人同士で理想の建物づくり、または理想の現場について語りあってみましょうか。



この件についての意見を広く募集します。

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

代表 山本

Author:代表 山本
ようこそGreen Materialへ!
当社は特殊な素材・技術を駆使した左官・塗装工事を営んでおります。
それらの技術を応用したリノベーションも得意としています。
日本各地や海外でもお仕事を頂いています。
日本の建築業界の中でもちょっと毛色の変わった存在の私たち。その独自の目線で当社や建築業界にまつわるあらゆることやプライベートなことなどいろいろとご紹介していきたいと思います。どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。